ベトナム法

労働・傷病兵・社会省(MOLISA)による通知:「新たな状況における新型コロナウイルスの感染拡大の予防・防止対策の実施に関するガイダンスの件」

2020年6月2日付で、労働・傷病兵・社会省(MOLISA)から送出機関に対し通知「新たな状況における新型コロナウイルスの感染拡大の予防・防止対策の実施に関するガイダンスの件」が出されました。

日本語:Official-Letter-No.1945_dated-2-June-2020_MOLISA

ベトナム語:Official-Letter-No.1945_dated-2-June-2020_MOLISA(VN)

一定の対策を講じながら順次送出しを再開することが通知されています。また、送出機関が日本等の海外のカウンターパートと送り出される労働者の権利擁護について協議することが規程されています。送出機関に対し、日本の状況や海外から来る働き手が活用できる支援策について、積極的に情報発信を行うのが望ましいといえます。